1. コラム
  2. 日々の生活をストレッチでカラダを改善しよう
  3. 5つの理想の体型に導くストレッチ
コラム

5つの理想の体型に導くストレッチ

SEP 14, 2015

no25

ほとんどの女性が、自分の体型に不満を持っていると言われています。魅力的なボディラインを手に入れるために、まず自分にとって理想の体型を思い描いて、それに合ったストレッチをしてみましょう。ここでは理想の5つの体型と、それに近づくためのストレッチをご紹介します。

理想とされる5つの体型

自分の理想や自分に合った体型を思い描くことが、理想の体型に近づく第一歩です。ここでは、多くの女性が理想としている5つの体型を紹介していきます。

・黄金比率タイプ

美しいボディラインの黄金比は正面から見た状態と、横から見た状態で決まります。正面から見たときにウエストとヒップが1:1.4、横から見たときのウエストとヒップが1:1.3になるのが理想の黄金比と言われています。

・グラマラスタイプ

「女性は豊満なほうが魅力的」という意見が多くあるように、グラマラスなボディーを理想体型と考えている方も多いでしょう。グラマラスタイプとは、バストはしっかり出ているけれど、ウエストは引き締まっている女性らしいメリハリラインの体型です。

・スレンダータイプ

モデルのようなスラリと手足が伸びたスレンダー体型は、多くの若い女性が目指す理想の体型です。痩せてほっそりとしているのが特徴で、手足が長く見えます。

・ヒップ強調タイプ

ヒップ強調タイプは、日本の女性にはなかなか理想と考えている人が少ないものの、ブラジルなどの南米では美人の象徴のように言われている体型です。ボリュームがありつつもキュッと上がったお尻が印象的な体型です。

・バストアップタイプ

美乳が強調された体型が、バストアップタイプです。バストのボリュームがありつつ、キュッと上がっていると、女性らしさに加えて若々しい印象にもなります。

5つの理想体型になるためのストレッチ法

自分が理想とする体型を思い描いたら、その体型を目指してストレッチを行いましょう。理想のボディラインを手に入れるためには、毎日継続して行うことが大切です。

・黄金比率タイプ

美しさキープ! バイシクルオンベッドエクササイズ

  1. 1.仰向けに寝て手足を上に上げる

    no25_01

  2. 2.自転車をこぐように動かす。足を上げることで下半身に溜まった水分を全体に戻すとともに、リンパ液の流れもスムーズに!

    no25_02

・バランスキープ! カールアップトゥヒールエクササイズ

  1. 1.仰向けになり、両膝をそろえて曲げる。両手を頭の後ろで組み、肘を左右に開く。

    no25_03

  2. 2.上体を起こすと同時に骨盤を巻き上げ、額と膝をくっつけ、さらに両手を伸ばしてかかとにタッチしたら、元に戻る。
    ※このとき、膝の角度は変えないよう注意すること。

    no25_04

    no25_05

・グラマラスタイプ

ボディラインを綺麗に見せよう! 側屈ストレッチ

  1. 1.両腕をまっすぐ上げ、腕を両耳に付ける。側屈する側の手で反対の手首をつかむ。

    no25_06

  2. 2.背中を丸めずに、骨盤は平行に保ちながら体をゆっくりと横に曲げていく。お腹の側面を伸ばしていることを特に意識して行う。

    no25_07

    no25_08

・目指せ美シルエット! スクワットヒップシェイク

  1. 1.足を肩幅に開いて立ち、両手を前に伸ばして組む。

    no25_09

  2. 2.つま先から膝が出ないように気を付けて腰を落とし、左、右へと骨盤を動かし元に戻る。シェイク中は膝を曲げたまま。

    no25_10

  3. 3.1~2を10セット繰り返す。

    no25_11

    no25_12

・スレンダータイプ

理想のほっそり脚! ハイヒールウォーキングエクササイズ

  1. 1.床に仰向けになり、片膝を立てる。

    no25_13

  2. 2.立てた膝の位置に反対側の膝が揃うように脚を上げる。

    no25_14

  3. 3.そのままお尻を床から引き上げる。これを5回行なったら、反対側も同じく。3セット繰り返す。

    no25_15

・しなやか二の腕! ディップスエクササイズ

2つの椅子の背を向い合せ、その間に立つ。立つ位置は椅子の前脚のライン。椅子の背に左右の手を乗せ、膝を軽く曲げる。上体をまっすぐに保ったまま肘と膝をまげて体を沈める。
※このとき、肩の上下運動を意識すること。

no25_16

no25_17

no25_18

・ヒップ強調タイプ

リズムにのってバランスつかもう! ステップエクササイズ

  1. 1.台の左側に立つ。

    no25_19

  2. 2.右足を台に乗せ、続いて左足も台に乗せる。

    no25_20

    no25_21

  3. 3.右足を右側におろし、最後に左足も右側におろす。

    no25_22

    no25_23

  4. 4.次は左足から台に乗せて同様に。5分以上リズミカルに続けること。

・バックスタイルに自信! レックランチエクササイズ

  1. 1.床に横向きになり、上になる脚を90度に曲げ、下の腕は体を安定させやすい位置に置く。

    no25_24

  2. 2.下になっている脚を上方へ上げる。反対側も同様に7秒キープを3セット。
    ※内転勤(太もも内側)とお尻を閉めることを意識しながら行う。

    no25_25

・バストアップタイプ

背面から美しく! バックエクステンションエクササイズ

  1. 1.床にうつ伏せになり、両手を前に伸ばす。視線も前方へ。

    no25_26

  2. 2.背中の真ん中にある背骨と脊柱起立筋を意識しながら、両手両足を浮かせ、さらに肩甲骨の間を縮めるようにして肘を後ろに引く。滑らかな背中美人を作るエクササイズ。

    no25_27

    no25_28

・クビレを作って美バスト! スタビライゼーションエクササイズ

  1. 1.四つん這いになる。両手は肩の真下、両膝は股関節の真下にくるように。

    no25_29

  2. 2.そのまま対角にある腕と脚を上げ、前後にまっすぐ伸ばした姿勢を7秒キープ。

    no25_30

  3. 3.同じように反対側も。3セット行う。

    no25_31

自分が理想としている体型に合ったストレッチをして、理想の体型に近づきましょう。本気で体型改善を考えており、自分でストレッチするだけでは物足りないとお考えの方は、ストレッチ専門のトレーナーと身体を動かせるカラダストレッチまでご相談ください。



ページトップ